2017年03月21日

スマイルゼミを使ったアメトーーク勉強法

アメトーーク! DVD 27




日曜もアメトーークの「勉強大好き芸人」で紹介された勉強方法をやってみたいと思いませんか?特別な文具を用意しなくてもできる方法もありますが、スマイルゼミを使うとさらに効果的です。参考にしてみてください。

こまめに勉強する
アメトークの中で「勉強はこまめにするもの」という話がありましたよね。食事を例に出して、朝、昼、夜と三食分けて食べているものを深夜に全部食べようとするなんて無理!食べられるわけがない。

勉強もこれと同じ。
深夜にまとめて勉強しようと思うのがそもそもの間違い。

ちょっとしたスキマ時間を有効に使って勉強しましょうという話です。
チリも積もれば…で結構な勉強時間になるんですよね。

これを試すのに便利なのがスマイルゼミ。
スイッチを入れればすぐに勉強を始められます。ノートや教科書を用意する必要なし。

家にいる時間でもスキマ時間というのは意外とあるものです。
食前食後のリビングでのちょっとした時間やお風呂の後とか。

東大生はリビングで勉強している人が多いという話もありましたよね。
まさにそれです。リビングに教科書や参考書を持ち込まなくていいのがスマイルゼミです。

気が向いたらスイッチを入れる。
で、勉強開始。5分でも10分でもちょっとした時間でイイのです。

その積み重ねが大切なのです。

書いて覚える
もうひとつアメトーク勉強法で紹介されていたのが暗記をするときには書いて覚えるのが効果的ということ。手も動かすほうが記憶に残りやすいというわけです。

これもスマイルゼミの得意分野。
スマイルゼミはタブレット画面に字を書きこむことができます。

漢字や英単語などの問題が出題され、タブレット画面に専用のペンで書き込むと正解かを自動判定してくれます。これが暗記に効果的なのは言うまでもありません。しかも、ちょっとした時間の勉強にピッタリですよね。

英単語帳は作っても家の中だと意外と使わなかったりするものです。
それでは意味がありません。

上手にスマイルゼミを使ってアメトーーク勉強法を試してみてください。