2016年09月22日

スマイルゼミは一日何時間ぐらい使うのが効果的か

スマイルゼミを使って勉強する場合、一日どのぐらいの時間、勉強すればいいのかを調べてみました。塾と違って家でいつでも勉強できるとなると、つい、やらなくなってしまうこともありますよね。

そんなことにならないように、一日このぐらいは勉強するというのを決めておくのが効果的です。

スマイルゼミの1講座は約15分
スマイルゼミは1講座が約15分で出来ています。このためスマイルゼミの使用時間を決めるのであれば15分の倍数が目安となります。15分、30分、1時間といった感じ。

実際に利用している人で多いのは1日あたり45分ぐらい(ネットでの口コミなどをもとに調べてみました。受験生の場合は、もう少し増えます。)

ただ続けて45分というよりも15分と30分といったように何回かにわけて使っているひとが多いようです。例えば、学校から帰ってきて15分(1講座分)、夕食後に30分(2講座分)といった感じです。

この細切れにして使うというのがスマイルゼミでの勉強が長続きするポイントのようです。
はじめから1日1時間とか決めてしまうと挫折しがちです。

学校から帰ってきて勉強しようと思ったけど、夕食まで1時間ないから、あとで勉強しようというのがダメなパターン。あとで1時間勉強すればイイのですが、なかなかそうはいきません。

とりあえず15分。15分だけでもまとまりのある勉強ができるようになっているのがスマイルゼミのイイところでもあります。

勉強で大変なのは最初の一歩です。
なかなか、やる気にならない。

「1日1時間は勉強する」と目標を立ててしまうと、1時間が取れるタイミングでないとスタートができません。その結果、ゼロ時間になってしまうというダメパターンです。

とりあえず15分で始めたら、気がついたら30分、45分。
コレが理想です。

そうした勉強ができるようになってるので、スマイルゼミでは1日45分を目標にしてみることをオススメします。45分が目標だけど、今日は1時間になったというのも気分がイイものですよ。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。